お知らせ

2016年12月

12月 30 2016

【1/2発売】豆とチョコレートの美味しい出会い(第三弾)のご紹介

11月の第一弾、12月の第二弾に続く第三弾は、ラム酒とエスプレッソを使用した大人の味や、極小粒の黒千石大豆をミルクチョコで包んだ優しい味などをおつくりしました。

11月発売の第一弾からの全9種をバレンタインまではご用意しておりますが、すべて豆福本店の小さなチョコレート工房でおつくりしているので、品切れの場合はご容赦ください。

2017%e3%81%a1%e3%82%87%e3%81%93%ef%bc%93

写真左から

ラム酒とエスプレッソのピーカンナッツ 756円(税込)
名古屋・高岳トランクコーヒーさんこだわりの自家焙煎コーヒーと、ラム酒が香る大人の味わいです。

瀬戸内レモン・ピスタチオ 540円(税込)
ピスタチオのコク、ホワイトチョコの乳味、レモンの香りとほろ苦さが広がります。

ミルクショコラ黒千石大豆 540円(税込)
優しいミルクチョコ、極小粒の黒千石大豆、香ばしい黒千石大豆きなこ。素材の良さをシンプルに味わえます。


12月 30 2016

【月替わりの豆】1月は「とちおとめ苺アーモンド」

161207_%e3%81%a8%e3%81%a1%e3%81%8a%e3%81%a8%e3%82%81%e8%8b%ba

苺とホワイトチョコだけでアーモンドを包みました。チョコレートとの相性を考えて、程よい酸味のとちおとめを選び、苺の濃さにもこだわりました。香料、酸味料、着色料は使用しておりません。

●とちおとめ苺アーモンド 648円(税込)
《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
・楽天市場店


12月 22 2016

【毎年恒例28年目】「袖振大豆で仕込む、手作り味噌教室」のご案内

豆福が使用している北海道産袖振(そでふり)大豆で、味噌を仕込んでみませんか?

教室当日に仕込んだ味噌は秋から冬にかけて食べ頃になります(約3kg相当の味噌ができます)。確かな材料で丁寧に仕込む味噌は、市販品とは別物の美味しさです。

当日は、味噌の仕込みに加えて、豆を使用した手軽な料理も実演、試食いただけます。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

●講師:坂本廣子(サカモトキッチンスタジオ代表、料理研究家、プロフィールはこちら

※坂本先生の軽快なトークも好評で、この教室が26年続く理由のひとつです。
●日時:2017年2月16日(木)午前10~12時
●会場:愛知菓子会館3階(豆福本店向かい)
●費用:7800円(税込)【受講料および材料費2800円(税込)+手作り味噌キット(味噌3kg相当)5000円(税込)】、
●定員:40名
●申し込み期限:1月10日(火)まで。ただし定員になり次第、受付終了。
●申込方法:お問い合わせフォーム、電話(052-571-4057)、FAX(052-571-4138)のいずれかより、以下をお知らせください。
・お名前(参加者様すべてのフルネーム。ご参加はお一人でもグループでも可能です。)
・連絡のつく電話番号(グループの場合は代表者様)
・参加者様ごとの「味噌キット(味噌3kg相当)」必要数

ご不明な点がございましたら、豆福本店までお気軽にお問い合わせください。


12月 20 2016

北海道産袖振大豆の「新豆」を煎り始めました。

煎り風景

年始から新豆をご提供できるように、豆福では現在、「ふくまめ」の仕込みの真っ最中です。

豆福の仕込みは独特です。大豆の「うま味」を引き出すために丸四日間、数時間おきに水をかけて、ゆっくり目覚めさせます。一般には、大豆を水に数時間浸すのが主流ですが、そうすると大豆のうま味が逃げてしまうので、面倒でもこのやり方で仕込んでいます。

新豆を煎りあげて、お客様にお届けできるまでもう少々お待ちください。新年1月2日より新豆「ふくまめ」発売です(本店、JR名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店)。

 


12月 15 2016

年末年始営業のご案内

豆福本店、JR名古屋タカシマヤ店、松坂屋名古屋店はいずれも元日(1月1日)を除き、年末年始も営業しております。

本店の営業時間は以下のとおり短縮営業となります。百貨店、その他施設については、各施設の営業時間に準じます。
・12月30日まで 9:00~18:00(通常営業)
・12月31日   9:00~17:00
・1月1日    休業
・1月2日    10:00~17:00
・1月3日    10:00~17:00
・1月4日より  9:00~18:00(通常営業)


12月 04 2016

【数量限定】「開運 豆福だるま」のご紹介

豆福人気の8種類(小袋)を詰め込んだ真っ赤なだるまが迎春に華を添えます。

だるま

・フランボワーズカシュー×1袋
・以下、各4袋(ブラックペパービンズ、ばかうまカレー、黒五・光黒大豆、食べられる黒千石茶、黒千石きなこぼうろ、紅こうじ小梅、ごまづくし)


12月 03 2016

豆福のチョコレート、5つのこだわり

豆福は豆菓子専門店ですが、チョコレートにも力を入れています。カカオ豆も豆の一種であり、菓子づくりの可能性を広げる素材として魅力的だからです。豆福のチョコレートは豆やナッツをより美味しく味わうことを目指し、洋菓子でも和菓子でもない豆福ならではの独自性を追求しています。

豆福のチョコレート、5つのこだわり
1.豆やナッツを美味しく味わうためのチョコレートとして、「唯一の味」を追求すること
2.カカオバター以外の植物油脂、光沢剤を使用しないこと(チョコレートの命である口溶けを損なうため)
3.特定の銘柄や産地に固執せず、最も美味しいと感じられる素材を世界中から厳選すること
4.豆福本店内の厳格に温度管理されたチョコレート工房でおつくりすること
5.チョコレートにストレスを与えにくい冷涼な季節のみおつくりすること


12月 02 2016

豆とチョコレートの美味しい出会い(第二弾)のご紹介

12月発売のチョコレート(第2弾)は王道の組合せを、豆福がアレンジした3種です。
・柑橘×ショコラ
・キャラメル×コーヒー
ほうじ茶×ミルク

%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a9%e9%bb%92%e5%8d%83%e7%9f%b3%e5%a4%a7%e8%b1%86%ef%bc%88%e5%8f%b3%e4%b8%8a%ef%bc%89

写真左から

●温州みかんショコラ・アーモンド 756円(税込)
ミルクチョコの優しい甘味に温州みかんが広がります。

●キャラメルマキアート・マカダミア 864円(税込)
焦がしキャラメルと名古屋・高岳トランクコーヒーさんこだわりの自家焙煎コーヒーが香ります。

●美濃白川ほうじ茶ラテ・落花生 540円(税込)
美濃白川ほうじ茶とミルクを合わせて、落花生を包みました。ほうじ茶の香りが落花生の味わいを引き立てます。

第三弾は新年1/2に新たな3種が登場いたします。


12月 01 2016

【月替わりの豆】12月は「柚子の香」

煮詰めた柚子をそら豆に糖衣がけしました。さわやかな香りと優しい甘さが、年の瀬の訪れを感じさせる一粒です。

柚子の香

●柚子の香 432円(税込)

《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店


ページの先頭へ