お知らせ

2015年1月

1月 27 2015

2/1(日)、豆福本店に鬼が来る!

鬼の出前

節分間近の豆福本店に鬼が登場します。

怖い鬼ではありませんので、ご安心ください。写真撮影にも気さくに応じてくれるようです。

●日時 2/1(日)
・午前の部 11~12時
・午後の部 2~3時


1月 27 2015

【節分】出張販売のお知らせ

節分商品を取り揃えた期間限定の出店です。ぜひお立ち寄りください。

・1/30~2/3 名古屋星ヶ丘三越・B1
・1/30~2/3 名古屋駅コンコース新幹線改札脇ギフトステーション・キヨスク
・2/2~2/3 中部国際空港(セントレア)・銘品館


1月 11 2015

1/14(水)、新豆「ふくまめ」発売です。

今季は新豆の収穫が例年よりも遅かったため、ご用意が遅れましたことをお詫び申し上げます。

大豆を煎っただけのシンプルな「ふくまめ」は、豆菓子専門店の技量が最も問われる製品だと考えております。だからこそ、豆福では豆菓子専門店の誇りをかけて最高の素材と製法にこだわり、最も美味しい「ふくまめ」を目指しております。

調味料の味や好みに左右されない、大豆そのものの美味しさをどうぞお試しください。

《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
楽天市場店


1月 11 2015

「千葉半立種バタピー」欠品のお詫び

2014年産の千葉県産落花生が近年稀にみる不作のため、全国的に非常に品薄かつ高騰しております。

豆福の落花生製品には100%千葉県産を使用しておりますが、そのなかでもカリカリした食感が特徴でバタピーに適した小粒サイズは、特に入手困難になっており、現在のところ原料確保ができない状況です。

お客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。

現在、原料確保に奔走しておりますので、今しばらくお待ちください。


1月 10 2015

1/17(土)、「親子で行く社会見学バスツアー(協力:中日新聞社)」、満席になりました。

12/20の中日新聞(朝刊)で募集された本ツアーでは、豆福本店に併設された工房で豆菓子の製造工程をご覧いただくほか、豆福のものづくりへの取組みをご紹介いたします。

応募多数のため定員30名様が抽選で決まりました。多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

なお、工場見学は原則10名様以上より随時、ご予約を承っております(日曜を除く)。
ご興味がごいざいましたら、豆福本店(052-571-4057)までお気軽にお問合せください。


1月 08 2015

2/6(金)、桂文我独演会のご案内(特別ゲスト:天野鎮雄)【協賛:豆福】

豆福では年間を通じて様々な文化事業を開催しております。
2月には桂文我師匠による寄席を開催いたします。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。
来場者様全員に豆福のお土産が付くほか、お楽しみ抽選会も行います。

s_MIDO2708

桂文我が、春の大作「愛宕山」と、芝居噺の超珍品「そってん芝居」を熱演します。さらに、特別ゲストに劇団/劇座の天野鎮雄氏を迎え、演劇の裏話やラジオ番組の思い出話を桂文我が尋ねます。
●日時 2月6日(金)18時開演(17時30分開場)
●会場 名古屋・今池ガスホール(名古屋市千種区1-8-8 今池ガスビル9階)
●料金/全席自由 前売3500円、当日4500円(税込)
●前売所 1月6日(火)発売開始。前売券完売の場合は、当日券を発売しない場合があります。チケットぴあ0570-02-9999/Pコード441・562 ※パソコン、スマートフォン、携帯共通(ぴあ店頭、サークルKサンクス、セブンイレブン)
●お問合せ 桂文我の会事務局0598-36-0190、090-1414-9883
※チケットは豆福本店(052-571-4057)でもお買い求めいただけます。


1月 05 2015

北海道産「黒千石大豆」使用、「食べられる黒豆茶」のご紹介

北海道の一部で生産される黒千石(くろせんごく)は、生産量が限られる貴重な黒大豆です。独特の甘味と食感があり、ポリフェノールを豊富に含みます。

食べられる黒豆茶

豆福の黒千石は独自の焙煎方法により、3通りお楽しみいただけます。

1.そのままでも:香ばしく煎りあげた黒千石はそのままでもポリポリ召し上がっていただけます。

2.黒豆茶にも:本品大さじ1杯を入れた湯呑みに熱湯100ccを注いで、3~5分待てば美しい紫色の黒豆茶のできあがり。残った豆も召し上がっていただけます。

3.お料理にも:米2合に本品を大さじ2杯入れて炊けば、黒豆ごはんのできあがりです。

 

《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
楽天市場店


1月 05 2015

【毎年恒例、豆福名物】鬼の出前、承ります

福の神に扮した豆福店主が、赤鬼、青鬼、弁財天を従えて、あなたの職場、学校、集いの場などに登場します。

鬼の出前

●日時:1月30日(金)午前9時~午後7時

●料金:4,320円(税込、ふくまめ付き)
●お申込み:電話(052-571-4057)、FAX(052-571-4138)、メールにて「1月16日(金)まで」承ります。ご住所、お名前、お電話番号、ご希望訪問時刻をお知らせください。

※お申込み多数の場合は抽選と致します。※訪問時間はなるべくご希望に合わせますが、ご希望に沿えない場合もございます。※誠に恐れ入りますが、出前は名古屋市内のみ承ります。


1月 05 2015

【月替わりの豆】1月は「雪玉」

 

imgrc0107655616

大粒の光黒大豆を和三盆で包み、雪玉に見立てました。ほんのりまぶした塩が隠し味です。

●雪玉 432円(税込)

《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
楽天市場店


ページの先頭へ