お知らせ

1月 17 2019

【豆福の節分】今年も北海道産袖振大豆の新豆が出そろいました。

焙煎風景

日本人が節分に食べる大豆は「ふくまめ」と呼ばれます。
大豆を煎る、ただそれだけのものですので、一切のごまかしがききません。
素材と製法の良否がそのまま現れます。

豆福の「ふくまめ」には3つのこだわりがあります。
1.素材 今冬に収穫された北海道産袖振大豆の新豆のみを使用
2.仕込み うま味を引き出すために丸4日間、数時間おきに水かけ吸水
3.焙煎 最近主流の熱風焙煎ではなく、昔ながらの直火焙煎

柔らかいだけで風味が乏しい豆ではなく、
心地よい歯ごたえと噛みしめるほどに旨い豆を目指しております。

 

ふくまめ 324円(税込)
ふくまめパック 594円(税込)
《取扱い店》
・豆福本店
・JR名古屋タカシマヤ店
・松坂屋名古屋店
楽天市場店


« »
ページの先頭へ