お知らせ

12月 14 2017

JICA(国際協力機構)のマーケティング研修を今年も担当しました。

DSC00570

毎年担当しているJICA(国際協力機構)のマーケティング研修を、今年も9月と12月に豆福本店で実施し、代表の福谷勝史がそれぞれ90分の講義を担当しました。

9月には、インドネシア、カンボジア、タイ、ツバル、パキスタン等の11か国から、12月には、アフガニスタン、アルバニア、エチオピア、ザンビア、スワジランド等の13か国から、研修生がご来店くださいました。

当日は、工房見学や試食も交えつつ、豆福の取り組みを説明しました。
・規模よりも付加価値を追求する方針
・目指すべきゴールから逆算する意思決定
・全社員参加型の商品開発
など

毎度のことながら、海外からの研修生の皆様は熱心で質問が絶えません。学ぶことへの強い姿勢に圧倒されながらも、こちらもとても楽しいひとときになります。来年はもっと進化した姿をお見せできるように、豆福もがんばります。

DSC00586
※写真は許可を得て掲載しています。


« »
ページの先頭へ